この研修会について、各種単位・得点は次のとおりです。 

メノポーズカウンセラー(0.25点)


「銀座部会」2019年の活動は、恒例「メノポーズ・バー」からスタートします。今回は、「初笑いでメノポーズを考える」会。ゲストとして、柳亭(りゅうてい)こみちさんをお迎えします。

こみちさんは、2017年9月に真打にご昇進。日本舞踊の名取でもあり、「歌って踊れる噺家」でもあります。プライベートでは、2児の母親のこみちさん、年齢的にもカラダの変化を感じ始めているそうです。

そんなこみちさんの噺は、題して「これがオンナの生きる道」。
最近話題になっているお笑い芸人さんのあの発言について語る? 女流噺家ならではの裏話も? トークだけじゃありません。もちろん、落語も。当日の出席者の皆さんのお顔を見ながら、演目を考えていただくことになりました。

場所は、小山嵩夫クリニック地下の「がんこ」です。

こみちさんの噺を聞いたあとは、ご一緒にお食事をとりながら、お互いの活動報告「これがワタシの生きる道」タイム。活発な交流をいたしましょう!!

笑って、食べて、飲んで、話して、メノポーズカウンセラーのあり方も考えていきましょう。

「メノポーズ・バー」は女性の参加だけでしたが、今回は、女性の同伴者として男性のご参加もいただけます。皆様、お誘い合わせ上、ご参加お願い致します。

講演テーマ●「これがオンナの生きる道」
講師●柳亭こみちさん
りゅうてい・こみち 東京都出身。2003年七代目柳亭燕路に入門し、2006年に二ツ目昇進。2017年に真打昇進。寄席のみならず、日々多数の落語会に出演。ナレーション、講演活動、執筆など活動の幅も広い。夫は漫才師。二児の母として真打に昇進したのは落語史上初。

日時●2019年1月30日(水)18:30~20:30(受付開始18:00)
会場●「がんこ」銀座 1丁目店
   東京都中央区銀座1-7-10 ヒューリック銀座B2F
参加費用●5000円(会場で支払)※飲み放題です。
参加人数●40名(申し込み順)
申し込み締切●2019年1月7日(月)まで。事務局まで電話、あるいはファクスにて申し込みください。
メノポーズカウンセラー認定得点●0.25点

※今回は、食事を用意するため、1月7日に人数確定をさせていただきますが、その後ご参加希望の場合も一度ご連絡くださいませ。

予約の関係上、当日不参加の場合は、参加費用をいただくことになりますので、何卒ご了承くださいませ。

会場のご案内

「がんこ」銀座 1丁目店は、小山嵩夫クリニックが入居しているビルの地下にあります。

銀座部会の申込書をダウンロード メールフォームでのお申込みはこちらから