6月24日(日)に「第4回 更年期のHRTと鍼灸連携研究会」が開催されます。大井町きゅりあん(東京都品川区)で開催されます。

このセミナー参加に対する認定得点は0.25点です。

第4回目は、更年期と加齢のヘルスケア学会幹事、医療法人ニコークリニック理事長循環器専門医田中裕幸先生をお招きして、女性におけるコレステロールの対策についてご講演いただきます。脂質代謝のシステムは男性と女性とでは大きく異なり、性差医療としての知見がもっとも必要とされる分野です。また、閉経後の数値上昇が問題とされることも多いことから、HRTとの兼ね合いも気になるところです。

参加ご希望のかたは、当日「コレステロールが多そうだ」と思われる食品や調味料などをお持ちください。それら具体的な食品について、田中先生が目から鱗のお話を聞かせてくださいます。アスタリール株式会社様からは、高い抗酸化力を持つ「アスタキサンチン」についての製品説明と、サンプルもご提供いただける予定です。どちらもお楽しみに!

当研究会では、多職種にわたるメノポーズカウンセラー同士がつながり、他職種の良さを取り入れることで患者の利益向上につなげたいと考えています。また学会やカウンセラーの活動に興味を持っていただき、メノポーズカウンセラーを目指す方が一人でも増えればと願っています。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

第4回 開催日時会場

日  時  ●2017年6月24日(土) 19:00~:21:00 (受付開始18:40〜)
会  場  ●大井町きゅりあん(品川区東大井5丁目18-1)
参加費用  ●3、000円(会場で支払)
参加人数  ●45名(申し込み順)
申し込み締切●6月20日(火) 事務局までファクスにて申し込み 
メノポーズカウンセラー認定得点●0.25点

更年期のHRTと鍼灸連携研究会の詳細と申込書をダウンロード