この研修会について、各種単位・得点は次のとおりです。 

メノポーズカウンセラー(0.25点)


銀座部会のご連絡をいたします。

銀座部会発足3年がたち、4年目に入りました。2ヶ月に1回のペースで積み重ねてきた部会の節目として、更年期と加齢のヘルスケア学会理事長の小山嵩夫先生にミニセミナーをお願いいたしました。

皆様ご存じのように、昨年11月「ホルモン補充療法ガイドライン 2017年版」が改訂されました。超高齢社会の現代を背景にして、当然のことながら内容はアップデイトされていますが、今一度、改訂のポイントはどこか、課題はどこにあるのか、あらためてご解説いただきます。

また、銀座部会の世話人でもある、鎗田洋子さん(サロン経営)、菅原千明さん(鍼灸師)のお二人に、メノポーズカウンセラーとして3年間の成果を発表いただきます。

そして、ご参加の皆さんからもお一人ずつ、ご自身の活動と課題についてお話いただき、情報の共有と交流の時間としたいと考えております。

下記、予定のプログラムです。


第1部

小山嵩夫理事長 特別ミニセミナー
「新版ホルモン補充療法ガイドラインの改訂のポイントとメノポーズカウンセラーが今後果たすべき役割」

第2部

鎗田洋子(エステティックサロン経営)
「エステティシャンが更年期講座をやってみた&今だから伝えたい夏肌の話」

菅原千明(鍼灸師)
「銀座部会を通して考えたメノポーズ鍼灸&夏の養生法」

第3部 参加者の活動&課題報告

日  時●2018年7月25日(水)18:30~20:00(受付開始18:00)
会  場●小山嵩夫クリニック
     東京都中央区銀座1-7-10 ヒューリック銀座3F
参加費用●2、000円(会場で支払)
参加人数●20名(申し込み順)
申込締切●7月18日(水)まで、事務局までファクスまたはメールフォームにて申し込みください。
メノポーズカウンセラー認定得点●0.25点

銀座部会の申込書をダウンロード メールフォームでのお申込みはこちらから