この研修会について、各種単位・得点は次のとおりです。 

メノポーズカウンセラー(0.2点)


会場はいつもの場所と異なりますのでご注意ください。詳細はこちら(リンク

(テーマ)誰もがわかるホルモン補充療法による健康増進と更年期治療
 ~私たちは、更年期症状で悩む女性たちの情報交換を応援します~

神奈川支部の勉強会であるHRTを考える会は、4月より第1部は教えて黄先生!、第2部はメノポーズカウンセラー(主に患者)によるトピックスの二部構成の企画となりました。

2019年度予定はこちらからご覧いただけます

“HRTを考える会”は100回を迎えたことを祝して特別勉強会を企画いたしました。

記念イベントの第三弾は、江藤亜矢子先生をお迎えし、HRT意思決定ガイドの活用についてご講演をいただきます。このガイドは、しっかりとしたエビデンスを基に作成されており、40代からの生き方を考えるきっかけにもなります。当日は質疑応答の時間もございますので、この機会に江藤先生と交流を深めていただければ幸いです。

18:30~20:30 特別勉強会
江藤亜矢子先生 直伝!
“HRT意思決定ガイド”の活用について

講師:江藤亜矢子 先生(小山嵩夫クリニック 看護師長) 

女性がいつまでも元気に生き生きと過ごすために、自身が健康をコントロールする力(ヘルスリテラシー)を身につけ、医療場面においては、積極的に治療の決定に参加することが求められ始めています。しかし、このような能力は、すぐに身につくものではないため、意思決定をサポートするためのガイドが欧米を始めとし、日本でも少しずつ開発されるようになってきました。

今回は、更年期女性に関心の高い、HRT(ホルモン補充療法)を取り上げ、実際に作成した「HRT意思決定ガイド」を用いて、冊子の説明や活用を中心にお話しさせていただきます。


(NEKTON FUJISAWAの地図)
藤沢市鵠沼橘1-17-11 順天ビル4F
HRTを考える会の詳細と申込書をダウンロード

WEBフォームからのお申し込みはこちらをクリック