私たちは、更年期に関する正確な知識の普及および医療水準の向上を目指します。メノポーズカウンセラーの情報はこちらから

九州支部会

医療従事者向け、専門性の高い内容

九州支部会は医師の参加割合が高い支部です。支部長は「野崎ウイメンズクリニック」の野崎雅裕(のざき まさひろ)先生です。

年2回開催される支部会は専門性が高く、東京で開催される「更年期と加齢のヘルスケア学会 学術集会」に近い内容と雰囲気があります。

また、出席することで、日本産科婦人科学会専門医資格、日本医師会生涯教育制度、日本薬剤師研修センターの単位が認定されることも特徴的です。(単位の認定対象となっているかどうかにつきましては、開催の都度ご確認ください)。

NPO会員、非会員を問わず参加できますが、席に限りがございます。空席状況につきましては、NPO事務局までご確認ください。

九州支部会の様子

支部長より

野崎先生

九州支部では、女性の美と健康に関する興味ある話題を、年2回のセミナーにて講演会を開催しています。会場は福岡市内のホテルで、九州各地からの参加者にも大変参加しやすいセミナーです。

これまで第1回から第17回まで、多くの演者から力のこもった講演をしていただきました。その内容をご紹介することで九州セミナーの魅力を知っていただき、本会にも入会していただければ幸いです。第1回から順にご紹介します。

クリックするとこれまでの講演者と講演内容が確認できます
イベント 講演者 タイトル
第1回 小山崇夫 更年期外来—問題点とその工夫
山門 實 女性の脂質異常症・基準値は適正か?
第2回 野崎雅裕 HRT最近のトピックス
井林雪郎 脳卒中の病態と多面的治療
中尾和子 生活習慣病予防のための運動
第3回 松木貴彦 医科が知っておくべき更年期女性の歯科疾患
千場直美 メノポーズカウンセラーとともに作る更年期外来
水沼英樹 HRTガイドラインについて
第4回 野崎雅裕 中高年女性のための安全なHRT
清田真由美 内科クリニックにおける更年期診療
増田美加 更年期に受けるべき精度の高い乳がん検診とは?
第5回 田中裕幸 更年期以降の脂質異常症・LDL悪玉説の限界と真実
水沼英樹 HRTガイドライン発行1年を振り返って
第6回 河野宏明 更年期女性の生活習慣病の管理・循環器の立場から
麻生武志 女性のエイジングとヘルスケア・更年期を中心に
第7回 伊藤加代子 HRTがオーラルヘルスに及ぼす効果
水沼英樹 あたらしい女性医学学会のめざすもの
第8回 岩下弘美 保険調剤薬局での女性の健康サポート
麻生武志 更年期のヘルスケアにおける補完代替医療
第9回 田中裕幸 女性のコレステロール対策・食事療法スタチンなど
堂地 勉 閉経物語・更年期医療の新たな展開
第10回 高松 潔 華麗なる加齢のために・HRT GL改訂の要点と最近の話題
第11回 古謝将一郎 乳がん患者の骨代謝
河野宏明 更年期女性と生活習慣病
第12回 宮原富士子 生涯にわたる女性の健康支援・今日本に必要なこと
野崎雅裕 更年期を迎える女性に対するホルモン療法・OCからHRT
第13回 中島のぶよ 女性の泌尿器疾患・境界領域のよりよいせめぎあい
加藤久美子 女性尿失禁と骨盤臓器脱・外来に生かす排尿診断
第14回 師井美樹 更年期世代の肌悩みと美容皮膚科ケア
松永佳世子 更年期以降の肌のトラブルとメンテナンス
第15回 馬場信一 遺伝性乳がん
大野真司 乳がん:ホルモンにまつわる話題
第16回 高松 潔 ホルモン剤=がんリスクは都市伝説か?がんリスクの再考
水沼英樹 産婦人科の新しい診療領域-女性医学-
第17回 河野宏明 低用量HRT
岡野浩哉 オフィスギネコロジーにおける更年期医療の実際
九州支部会のイベントを確認

支部会よりお知らせ

賛助会員のご紹介


PAGETOP